趣味を理解するという事

趣味はずっとできるものがいい

趣味はその時だけできるものではなくて、ずっとできるもののほうがいいですね。子供のころからやっているもので一人で出来るものは、ずっと続けていくことができます。なので、そういうのを一生の趣味にするといいです。大人になって興味を持ったものでもいいです。カルチャースクールに通って、そこで交流を広げていくのもいいもんです。あくまで仕事にしてはいけないですね。そこに情熱をお金をかけてもいいと想えるものでないといけないです。

これを仕事にする人もいるとは思います。趣味が高じてという人もいるとは思います。好きだからこそ、仕事にはちょっとしないほうがより一層楽しめるのかなと思います。そこに利害関係が生まれてしまうとなにかと厄介にはなってきます。心底楽しむ事ができないのではと思ったりもします。やっぱり楽しんで、そして、自由に出来るものは残しておくほうが人生は楽しいのかもしれません。仕事と思うとちょっと重荷になってきます。

その他の記事



Copyright(c) 2018 趣味を理解するという事 All Rights Reserved.